たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  多摩市 多摩市


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2012年06月09日

多摩市市民プロデュース塾(第2日)

シニアが地域の資源を生かして課題解決の事業を起こす 実践4事例
~地域に事業型NPO、協働ビジネスを。思いをカタチにする第2日~
今日は、とても有意義な勉強会でした。事例紹介の4名の方が来てくださり、とても良いおはなしでした。
ステンシル むく工房の宮崎さん
かわいいデザインにやさしい色あい、素敵なコミュニティからビジネスへ、そして今、リフレクソロジー、全身揉みほぐしのからだケアビジネスを展開。たくさんの講習会に参加、たくさんの人と交流。目的に向かって勉強し、資格をとりまた勉強し、夢実現へ前進。そのパワフルな宮崎さんの生き生き輝く瞳はてとても魅力的でした。
◎もしもし新聞の長谷川さん
http://mosimosi.biz/
町のコミュニティをつなぐタウン誌「もしもし新聞」テーマは”ホットな心をつなぎます” 1985年創刊 たくさんのご苦労とたくさんの愛に支えられ、今は多摩市広報を上回る部数を配布。多摩市・八王子・稲城・町田等地域をつないでいます。長谷川さんのブログは、いつもやさしい心があふれてます。チャーミングでとても魅力的な方です。
◎NPO事業サポートセンターの山根さん ソーシャルビジネス、コミュニティビジネスを支援されいる方で、今回は「多様なコミュニティカフェの作り方」についていろな事例を紹介してくださいました。4つのパターン:居場所型・事業ミックス型・レストラン型・福祉型、さまざまな形でコミュニティが展開されている現実が少し衝撃だった。みんな つながりたいのね、絆を結びたいのねえって感じがしました。人間ってそうだよね・・ ハツラツ山根さんも、とっても魅力的でした。
確かに女性パワーが、社会を動かす!変えるface05  いつぞやの桃井さんの講演を思い出しました。
先輩方のしっかり自分を生きている姿に感化され、私もとてもやる気が出て来ました。
  さて、なにをはじめましょicon16  


  • Posted by kazuz  at 23:12Comments(2)講座