たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  多摩市 多摩市


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2012年06月11日

竹田先生来る

今日、職場に竹田先生
http://bonryu.com/atelier_bonryu/Welcome.html
がみえました。先生は某大学の名誉教授で既に退職され、水戸で悠々自適の生活をおくっています。
在職中はもちろんその後もいろいろお世話になっています。
お話しはいつも楽しく、たくさんのことを提供して下さいます。最近読んだ本、元木泰雄著「平清盛の闘い」は、当時の分かりにくい院政がとてもわかり安く書かれてあり、大河ドラマも面白くなったと言います。興味深いお話です。読んでみたいと思います。
それから「日本の自殺」 昔、文芸春秋に掲載された論文で今、再熱しているらしいのです。
世界の文明が滅びた歴史をふまえ、日本という文明も自ら滅びる道を進んでいるということを警告しているということです。
大きな原因の一つとして指摘されているのが「情報の洪水」あるいは「情報汚染」・・・
難しい感じですが、3.11を思うと、興味深い論文です。読みたいですが、いつ手にするか 読書家でないわたしicon33
残念なことに教養の世界には全くついていけない私ですので、もっともっとお話しして下さったのに記憶できておりませんicon15
趣味の写真は、本格的なのですが機会あるごとに写真を送ってくれます。
愛犬もメガネをかけ貴重な金環食の観察icon_maro02。ユニークですface16
心優しい先生とシャッターを押すお嬢さんの愛を感じますicon06
  


  • Posted by kazuz  at 21:39Comments(0)てくてく