たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  多摩市 多摩市


スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局  at 

2012年12月29日

たま・らいふ 会報2号!


今年は、とてもめまぐるしい1年でしたface02
5月に市民プロデューサー塾が開講、7月修了。
仲間とたま・らいふを立ち上げ、10月には第1回企画講座。12月までに4回企画を決行。
手作りの企画で、参加数も少ないのですが、参加は有料なので意識を持った方たちが来て下さっていると思っています。
貴重なお時間をわざわざ来てicon16icon16下さり、ありがたい限りです。でも笑顔face01で帰って行かれる姿をみると、企画して本当に良かったと痛感します。
企画は素晴らしいものばかりですので、たくさんの方に来て欲しいと切に思います。
たま・らいふ2号には、3月までの8回企画を載せております。
みなさん一生懸命生きておられました。
痛みをこらえ、また持病をかかえ、更には突然大病が襲って来て・・
現実と真正面から戦っていました。けなげに懸命に歩いておられました。
わたしなぞ、なんて適当に生きて来たんだろうって、、住宅ローンに追われ、屋根や外壁の修理もできず、TVだって薄型ではないし、毎日仕事は忙しいし、日に日に疲れは増すし・・・
  ああーあ貧乏!face07
なんていつも思っているのですけど、ママさんバレーはまだ出来るし、まずは健康だし、元気出して行かなきゃって思わずにはいられません
みんないろんなものを抱えて生きているものなのよねえ~
それも一人一人、形が違うだけで。。  貴重な出会いです
人は無言のうちにたくさんのこと教えてくれます。 大事なことは、自分らしくてくてく歩んで行くことかしら とicon06
  


  • Posted by kazuz  at 23:09Comments(0)PR

    2012年12月09日

    東京駅の夜景を米沢の友と

    米沢の友達と2年ぶりの再会
    山形の独身時代に同じ系列の仕事仲間
    年賀状友人から一昨年年に1回は会おうよとなって、じゃ米沢と山形の間で・・
    この時は、宇都宮餃子を食べに宇都宮で20年ぶりの再会を果たした。昨年はどうしようも日程が合わず、おながれ。
    そして今年は、東京の美術展を見る ことにface05
    でもなかなか切符がとれず、フェルメールがながれ、諦めていたのだけど、
    急にチケットがとれたと言って東京に来てくれました
    西新宿の東郷青児美術館で観賞、ゴッホのひまわり が貯蔵されているので、私もようやく観ることができて嬉しかったicon22
    思いのほか大きかった、やっと会えたひまわり嬉しい、野村ビルで食事積もる話し、表参道のクリスマスイルミネーションを見に行ったけどまだ飾られていなく、若者の集まるよな店に入って茶を飲みつおしゃべり、隣の女の子の煙草にむせぶ、東京駅に移動



    たくさんのカメラマンに混じって、パチパチ記念に1枚  ロマンチック 風情のある駅 赤レンガ舎 結構横に長いのでびっくりicon06ドームのローマのパンテオンを模造という天井もなかなかしゃれていて 
    上を見上げる人、人、人
    車中の彼女、もう初雪も降り、冬タイヤ交換の進む米沢へと帰って行った
    来てくれてありがとうまた来年 会いましょうface02  


  • Posted by kazuz  at 18:02Comments(0)山形てくてく