たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  多摩市 多摩市


2012年08月05日

だだちゃ豆が来る



先日、再会した鶴岡の友達から”だだちゃ豆”が届きましたface15
さすが おいしい 香りがね 全然違う 味も香りも美味しい
だだちゃ豆には、収穫時期に合わせて何種類かあって 今回送ってきてくれたのは、早生甘露、さわやかな甘さの豆。
7月末から9月中旬にかけて、ほぼ毎日収穫されるということです。

このだだちゃ、「おやじとう意味。
江戸時代、枝豆大好き殿様がいろんな地域からお取り寄せしていました
「今日はどこのだだちゃの豆か?」と聞いていたことが名前の由来といいいます。

そしてこのだだちゃ豆、他の地域で植えても本来の旨味が出ないとされ、庄内の地形気候によることが大きい。山形庄内ならではの枝豆ですね。yotsuba



  • 同じカテゴリー(山形てくてく)の記事画像
    東京駅の夜景を米沢の友と
    天童ラーメンを食べる会
    山形県出身の会:てくてく
    ふふふ 同級生よりハガキが来る
    事業計画から高齢者:母のことに
    つや姫 登場
    同じカテゴリー(山形てくてく)の記事
     東京駅の夜景を米沢の友と (2012-12-09 18:02)
     天童ラーメンを食べる会 (2012-11-18 23:10)
     スタート 山形県出身の会 (2012-11-01 22:37)
     山形県出身の会:てくてく (2012-08-14 13:11)
     ふふふ 同級生よりハガキが来る (2012-07-21 20:41)
     事業計画から高齢者:母のことに (2012-07-03 18:08)

    Posted by kazuz  at 23:13 │Comments(0)山形てくてく

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    だだちゃ豆が来る
      コメント(0)